気がついたときに更新! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

では早速いってみましょう。

病気が出たよ! どうも天下No.5です。
そんなこんなで我が家にやってきたケットラ「HIJET」ですが、おおむねお気に入りになってはいるのですが、
いくつか不満な点もあります。
本日はその中の一つ、運転席の問題点について、解決してみようと思います。



軽トラに乗ったことのある人にとっては周知の事実だと思うのですが、軽トラのシートはあまり良いものではありません。
ほぼ直角でサポート性も悪く、一時間も乗っていれば体の至る所が悲鳴を上げて来てしまいます。

ですので、不満のある方はサポート性の良いシート、もしくはシートクッションをつけて改善するというのが定番のようです。

しかしレカロなどの良いシートは高額で、なかなか手が出ません。
となると次善の策としてシートクッションをつけるのが近道になるのですが、ひねくれ者の天下No.5はそれでは満足できそうにありませんでした。
ですので ↓ こちらを取り寄せてみました。

IMGP2131.jpg
 
ダイハツのコペンの純正シートです。
コペンは言わずと知れた軽オープンカー(コンバーチブル?)ですね。
2シーターであり、完全に趣味の車であるため、社外のシートに交換する方も多いようで、状態の良い純正シートが割合安価に出回っていました。

ハイゼットとシートレールの幅も近く、まあ多分付くだろうと購入しました。
実際に見比べてみますと、わりあい簡単に取り付けできそうでした。
それでもまあ、他車部品の流用なのでそれなりの手間はかかります。

IMGP2133.jpg

軽トラ純正シートと見比べてみると、シートレールから生えているステーが明らかに邪魔でした。
このステーはリベット止めとなっています。ドリルでリベットを飛ばして取り外します。

ここからは面倒になって写真はありません。

ステーを取り外したあとは、コペン純正のシートレールにハイゼットに取り付けできるように穴を開け、
それから干渉する部分を切り落とし&取り外し、取り付けと相成りました。

IMGP2136.jpg

シート座面が長くなったため、少しだけ狭くなってしまいました。
それでも前の型のキャリイと比べればまだ余裕があります。
あと1ノッチ下げられれば完璧でしたが、とりあえずは満足です。

肝心の乗り心地ですが、コペンシートは比較的薄目に作られていたため、軽トラシートに比べても視点が上がることはありませんでした。
ホールド性も適度で、なかなかよい感じです。
まだ試し乗りくらいしかしていないため、長距離については未知数ですが、期待は出来ると思います。

ちなみに加工開始から取り付けまで、おおよそ4時間かかりました。
流用取り付け現物合わせにしては、なかなか早くできたように思います。

満足満足♪
スポンサーサイト
  1. 2015/05/03(日) 20:48:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

天下No.5

Author:天下No.5
どんなに忙しくても、どんなに寝不足でもいつでもどこでもヒマだと言ってたりする矛盾が多い人間

最近妙に気に入っている言葉は「運は無し、されど楽し」

戯言

コメントがある場合は拍手ボタンからお願いします。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。